CATEGORY

永遠の旅行者

タックスヘイブンの世界シェアランキング 2019年度版

ここ最近は、モーリシャスに設立されたペーパーカンパニーを通じてアフリカへの投資が行われていることによって、アフリカ現地の各国にはほとんど税金が支払われていないという事実が発覚し、タックスヘイブンを問題視する声が強まっております。 一方では、みんなが目の敵にしているほどにはタックスヘイブンによって失われている税金は多くないので、そもそも各国政府が税金を取りすぎなんじゃないのかという議論も巻き起こって […]

[PR]世界1200か所以上の空港でラウンジが利用できる ‐ プライオリティパス

船と列車の旅が好きな私は、空港を利用することが限られているのですが、世界を移動し続ける永遠の旅行者にとって必須アイテムと言えるのが、プライオリティパスです。 世界1200か所以上の空港にあるラウンジを、航空会社や搭乗クラスに縛られることなく、自由に使いことができるプライオリティパスは、空港での搭乗までの時間を快適に過ごすことができる魔法のような仕組みです。 クレジットカード付帯のイメージが強いプラ […]

デジタルノマドにとってジョージアが最強すぎる理由

オンラインで全ての仕事が完結するデジタルノマドにとっては、ジョージアが最強の国です。ノービザ(ビザ無し)での滞在が1年間であることに加えて、家賃や物価などの生活コストが抑えられ、さらに居住要件を満たすためのコストが低いからです。 すでに日本で大きな資産を築いた”永遠の旅行者”だけでなく、ノマドの皆さんがこれからの将来設計を行う上でも、ジョージアという国が最適な選択肢である理由を解説します。 5つの […]

ジョージアのSIMカード「Magti」のローミング設定方法

パスポートだけで長期契約(プリペイド)が可能なMagtiのSIMカードは、ローミング設定を行うことによってジョージア国外でもインターネットや通話、SMSの受信が可能です。 このページでは、Magtiのローミング設定に関する情報をまとめてご紹介します。 ローミングの機能オン(アクティベート) MagtiのSIMカードをジョージア国外で使用するためには、ローミング機能をオンに(アクティベート)する必要 […]

永遠の旅行者のためのサイバーセキュリティ講座 第1回

インターネットによってありとあらゆる情報が接続されている現在、物理的な窃盗や強盗に加えて、インターネット犯罪への対策を強化しなければなりません。 最も簡単に誰でもスグに実現できるサイバーセキュリティは、インターネットに接続している全てのデバイスを捨てることです。インターネットから自分自身を遮断すれば、あらゆるインターネット犯罪から身を守ることができます。 ただし、ベジタリアンやビーガンなどの菜食主 […]

世界の法人税率ランキング 2019年度版

日本の法人税率は「世界的に見ても高い」と言われますが、実際のところ、どれくらいの水準なのでしょうか。経済協力開発機構(OECD)に加盟している36か国の法人税率を確認してみましょう。 法定実効税率について 各国ごとに税制の仕組みが異なる税率を比較するため、法定実効税率を使用します。 日本の場合には、法人税、地方法人税、住民税について税率を足し合わせたあと、事業税を調整することによって法定実効税率を […]

トビリシ国際空港発着の国際線の全フライトのまとめ

南コーカサスに位置するジョージアは、日本からのアクセスは直行便が無く不便ですが、ヨーロッパ諸国の各都市へは数多くの定期便があるためアクセスが便利です。 このページでは2019年8月現在のジョージア国内からヨーロッパ諸国への直行便の情報をまとめて掲載いたします。 トビリシ国際空港の国際線の発着便 ジョージアの首都トビリシからの直行便がある都市と、運航会社に関する情報をまとめました。 トビリシ  […]

フラッグセオリー(5つの旗理論)とは

永遠の旅行者(パーペチュアルトラベラー)の基本原則とされるフラッグセオリー(5つの旗理論)は、「国籍」 「仕事」 「居住」「運用」「余暇」の5つについて機能ごとに国を使い分けることで、快適なライフスタイルを送り、納税額を最小限にすることを目指しています。 しかし、このフラッグセオリーが策定されたのは1990年代のことですから、永遠の旅行者にとっても必須ツールであるインターネットについて考慮されてお […]

ジョージアの魅力を伝えるべく200以上のジャーナリストやブロガーが集結!

ジョージア国内の反ロシア感情の高まりによってロシア政府が直行便の停止やワインの禁輸などの制裁措置を採るなか、欧米の観光関連のジャーナリストやブロガーたちがジョージアを訪れ、観光ハイシーズンとなる7月から9月のジョージア観光の魅力を伝えています。 地元メディアのagenda.geの報道によると、200人以上のジャーナリストやブロガーが既にジョージアに入っており、世界遺産やワインなどのジョージア特有の […]

【永久保存版】ジョージアの通貨ラリと補助通貨テトリについて

ジョージアの通貨はラリ(Lari)です。3文字の略称では「GEL」と表記します。このページではラリに関する様々な事柄について、まとめてご紹介します。 ジョージアの通貨ラリ ジョージアの法定通貨ラリは、旧ソ連から独立後の1995年10月2日に流通が開始されました。「ラリ」とは、ジョージアの古語で「貯蓄」や「財産」という意味です。 英語で「Lari」、ジョージア語では「ლარი」と書き、日本円の「\」 […]

ジョージアの3つの国際空港で搭乗者数が大幅増、2019年上半期

ジョージア民間航空庁の発表によると、2019年上半期のジョージアの国際空港の搭乗者数が、昨年上半期に比べて大きく増加しました。トビリシ国際空港が11.64%、クタイシ国際空港が55.40%、バトゥミ国際空港が30.01%と軒並み大幅な増加となっています。 各空港の2019年上半期の搭乗客数はそれぞれ、トビリシが187万82人、クタイシが36万4834人、バトゥミが24万7391人です。 クタイシ国 […]

トビリシ-イスタンブール直行便を再開 アトラスグローバルエアライン

トルコの航空会社アトラスグローバルエアラインは7月16日から、トビリシ-イスタンブールの直行便の運航を1年ぶりに再開します。 イスタンブールでは2018年10月、世界最大級の新空港「イスタンブール国際空港」を開港しており、ジョージアの首都トビリシの「トビリシ国際空港」とを結ぶ直行便が、週4回のスケジュールで運航されます。 旧ソ連の一員でロシアとの領土問題を抱えるジョージアでは6月20日、ロシアの国 […]

ジョージアでは50㏄以下のスクーターは無免許

首都トビリシでは朝夕の交通渋滞が激しくなってきており、デリバリーなどを中心としてスクーターが活躍しています。そんなジョージアのスクーターですが、実は排気量が50㏄以下の場合には無免許で運転することができます。 50㏄以下のスクーターに限り無免許での運転が可能 トビリシ市内にはレンタルバイクの店もある クルマの運転が荒くて有名な国なので注意! 50㏄以下のスクーターは無免許で運転できるジョージア ジ […]

ジョージアでのアパートや店舗の賃貸について

ジョージア国内でのアパートや店舗などを賃貸する場合の一般的な契約方法についての情報をまとめます。 この記事を読む前にやっておきたいこと・電話番号付きSIMカード取得・銀行口座開設 この記事の続きを読むにはログインが必要です。 ログインはこちらから

.geドメイン(ジョージアの国別TLD)を格安で取得する方法

ジョージアの国別トップレベルドメインである「.ge(ドット ジーイー)」を格安で取得する方法をご紹介いたします。 日本の事業者で取得すると1年間で2万円を超えている 英語のサイトでも1万円弱くらいの値が付いている ジョージアのローカルサイトだと格安で取得できる この記事の続きを読むにはログインが必要です。 ログインはこちらから

Place.ge – ジョージア最大級の不動産情報サイト

首都トビリシをはじめジョージア国内の不動産探しには、Place.geが便利です。 ジョージア国内(トビリシ、バトゥミなど)の22万件以上の物件が掲載 期間借り、賃貸、売買などの様々な不動産探しに使える 部屋数、広さ、価格帯などの条件による絞り込み検索が可能 掲載件数が豊富なジョージア国内の最大級の不動産情報サイト ジョージア国内の不動産仲介業者などが登録しているPlace.geは、常に最新の物件の […]

メトロマネーカードの取得と利用方法

ジョージアの首都トビリシの公共交通機関で利用できるメトロマネーカード(Metro Money)の取得方法と、利用できる場所などについての情報をまとめます。 地下鉄の各駅で新規発行(2ラリ) トビリシ市内の地下鉄だけでなくバスやロープウェイでも利用可 1時間半以内の乗り継ぎは無料になるディスカウントシステム 正確には”メトロマニ”と発音されますが、この記事では”メトロマネー”という表記で統一していま […]

ジョージアのスマホ用SIMカード「MAGTI」を取得する

ジョージア最大手の通信会社MAGTIでのスマホ用SIMカードの取得に関する情報をまとめます。 この記事は以下のような方を対象に書いています。 ジョージアでの銀行口座開設をされる方 ジョージアで不動産を賃貸される方 この記事の続きを読むにはログインが必要です。 ログインはこちらから

バンクオブジョージアの銀行口座開設

ジョージアの大手銀行バンクオブジョージアの銀行口座開設についての情報をまとめます。 この記事を読む前に用意しておきたいこと・電話番号付きSIMカード取得 この記事の続きを読むにはログインが必要です。 ログインはこちらから