Braveブラウザの認証クリエイターに登録完了

暗号通貨

当ブログ(CAPLARITY.GE)は、広告除去によって超高速のサイト表示を実現するBraveブラウザの認証クリエイターとして登録を完了いたしました。

この記事ではBraveブラウザの魅力と、Braveブラウザ認証クリエイターの登録方法について紹介をさせていただきます。

まだ実現性は未知数ですが、Googleアドセンスの収益が激減するなかでブロガーが記事を書いて収入を得るためのひとつの方法として、Braveブラウザ―認証クリエイター制度はとても興味深いです。

Braveブラウザは広告を除去する超高速ブラウザ

Google Chromeをベースとして開発されているBraveブラウザは、広告やその他のコンテンツとは無関係なプログラムの読み込みを行わないことで、ウェブサイトの表示を高速化するブラウザです。

デスクトップPCに加えて、スマホ(iPhone、アンドロイド)端末にも対応しており、インストールするだけで簡単に使用を開始することができます。

当ブログにもいくつかの広告が掲載されていますが、Braveブラウザを使うことによって一切の広告が表示されなくなり、表示スピードが圧倒的に向上するだけでなく、不要なデータ通信が抑えられるために通信費を節約することができます。

Braveブラウザで見ると、サイドバーの広告が表示されません。

Braveブラウザを使ってない皆さん、通信費を発生させてすいません・・・。

広告除去で失われた広告費を補うBrave認証クリエイター制度

Braveブラウザが広告除去によって超高速でインターネットを利用できると言われても素直に喜べないのが、ブロガーやウェブサイトの運営者です。広告が表示されなければ広告収入を得られませんので、なんていうか・・・ただの敵です。

そこでBraveブラウザでは、認証クリエイターという制度を設けていて、サイト利用者からの寄付が受けられる仕組みを構築しています。

まぁ、基本的にはインターネットというのは無料ですから、わざわざ寄付をしようというユーザーも存在しないのですが、広告収入を削っている分、その代わりになる報酬形態も作っていこうというのがBraveブラウザの考え方です。

Brave認証クリエイターの登録方法


この記事の続きを読むにはログインが必要です。
新規会員登録

ログインはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました